こんにちは!今回は【某ジュエリーショップのデート商法で失敗】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 
【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。
 
 

【某ジュエリーショップのデート商法で失敗】

新社会人になりたての春、某ジュエリーブランドから1通のメールが届きました。それは以前雑誌の広告にのっていた「無料でネックレスプレゼント」の記事に応募したときのもので、「ネックレスをもらうには店舗に直接行かなくてはならず、しかも予約制なのでどの店舗にするか決めて欲しい」という旨でした。私は横浜の店舗を指定し、後日、予約の詳細を決めるための電話がかかってきました。
電話をかけてきたのは男性で、予約の日時だけ決めてくれればいいのに「素敵な名前ですね」とか「声も素敵ですね、会うのが楽しみです」などと仰っており、当時「デート商法」というものを知らなかった私は何も気にとめずお店に伺うことにしました。

最寄りの駅で待ち合わせて、一緒に店舗に入ったらジュエリーショップなのに女性店員はおらず、皆さんお顔の整った男性店員ばかりでした。
プレゼントを渡すからと個室に案内され、何故か宝石のプレゼンを始め、さらに担当の方はひたすら私の身なりを褒め、「分割で大丈夫ですよ」と買う方向で話を進めてきました。
当時は付き合っていた彼氏と上手くいっておらず、さらに就職したてでストレスが溜まっていたところに格好良い店員さんに褒められ、すっかりその気になり契約してしまいました。その金額約40万円、今思えば新卒の人間には到底払えない額だったのに堂々と勧めてくるお店も、断りきれなかった自分にも怒りを感じます。
結局数ヶ月間は分割で払い、残りはボーナスで払い切りました。

さらに、1回も使わなかったので引越しを機にそのアクセサリーを売りに出したら全然価値が無いと言われ大損になりました。
何でクーリングオフしなかったんだと思いますが、今ではハッキリお断りできるようになったし、いい教訓になった、と思いたいです。

【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

1週間分まとめ買いをします。そこで1週間分のメニューをおおよそ決めておき、野菜や肉等はカットして冷蔵庫に入れておくと料理の手間も省けて余計なものを購入しなくなりました。(私が節約を決意した理由)子供が中学生になり、食費が今までの倍ぐらいかかるようになったため。またお弁当も必要になったため。

【実際どれくらい節約できるの?】

お弁当が始まり半月ほどは結構食費がかかっていましたが、今では毎月大体10,000円ほどは節約になっているかと思います。また健康的なお昼ご飯も食べれて一石二鳥だと思います

【継続的に節約する為に】

何事も、まずとっかかりが大切です。やってみようと言う意思さえあれば面倒くさがらずに一方踏み出せるかと思います。頑張ってください