こんにちは!今回は【化粧品購入失敗し、肌荒れしてしまったこと】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 
【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。
 
 

【化粧品購入失敗し、肌荒れしてしまったこと】

私は化粧品を試していいなぁと思っている化粧品をすぐ購入します。
今まで、サンプルを試して、いいと思ったていましたら、すぐに肌荒れしてしまうということが何度もありました。口コミでいいか物でも化粧品を変えてしまえば、何度も使っている化粧品が合わななくなったということがありました。
高いの化粧品が合うと思って、美容部員がオススメした1万円もするゲランの美容液と8千円の化粧水を試してみて、はじめはよかったと思って、何度もリピートしていました。予算オーバーのものなのにずっと、使えば肌荒れも治ると考えておりました。いろいろな化粧品がサンプルで試して変わるたび肌の調子が悪くなり、肌荒れがひどくなりました。
ドラッグストアのフランス系コスメをサンプルを使用せず購入しました。最後まで使わず、母にあげることになることがありました。ドラッグストアのものはたとえ、口コミでいいと言っていても、自分の肌に合っているかかは分からない。
ドラッグストアのコスメはお金の無駄になってしまうことがある。デパコスのいい点は購入前試すことができる。しかし、これは一時的なことで季節によって肌状態が変わってしまう。私は1年中、乾燥するから、保湿が必要と思って、季節問わず同じ化粧品を使うと、ある日突然、ニキビが出てきた。ということがある。使いきれず、新しいコスメを購入し、失敗するというという負のスパイラルが永遠に続いて、化粧品のために貯金していたお金がどんどん、なくなる。
自分に合う化粧品は自分で探すしかないのである。化粧品のサンプルは単なるパッチテストだととある記事に書いてあった。合わないからすぐ、やめるはいいことですが、最低でも3か月くらいその化粧品を使うべきだと言われている。
私はそれをやらずにどんどん化粧品を変えてしまうということで化粧品の本来の効果が損なわれるということに気づいた。
化粧品は季節や一定の時間をおいてから、化粧品を変えるべきだと気づいた。それにより、お金の無駄が減っていくからだ。

【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

消費に関してはタイムセールを狙う。仕事から帰宅時間とタイムセールの時間が合わずこれまではいかなかったけれど、散歩がてら外に出てタイムセールを狙うようになった。(私が節約を決意した理由)家族のイベントでの外食を楽しみたかったから

【実際どれくらい節約できるの?】

一か月で3000円ほど節約できたのでイベントでは外食だけでなく旅館に泊まったりもできた。また、ポイントカードやネットでの購入も役立った。

【継続的に節約する為に】

時間がないとは言わず、なるべく作るようにすれば抜け道は必ずある。また底値を知ることでネットやポイントの割引率を把握できる