こんにちは!今回は【地方と都会のお金の価値の差に歴然…】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 
【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。
 
 

【地方と都会のお金の価値の差に歴然…】

地方から東京に上京した時のことです。

当時、一人暮らしをしながら近所のコンビニで働いていました。
仕事にも一人暮らしにも慣れ、低賃金ながらも生活と貯金をする余裕ができはじめたある日、都内に住んでいた姉から「東京に来ないか?」と連絡があり
憧れの後押しもあり、二つ返事で上京を決めました。
都内とはいえ同じ日本。
地方内での引っ越しは経験済みだったので
初期費用などの何にいくらかかるか、どれぐらいの予算がかかるのかの検討はついていましたし
楽観的な性格もあって、費用をゆるく見積もっていました。
ですが甘い考えでした。
地方と都会での引っ越しの際、特に驚いたのは家賃の高さ。
当時住んでいた部屋の2、3倍かかる家賃。
それに輪をかけて高くなる初期費用。
とにかく衝撃でした…。
初期費用をなんとか工面し上京。
慣れない都会での勤務をこなす日々に、地方とは比べ物にならない高すぎる家賃。
一気になくなる貯金には鳥肌が立ちました…。
上京の際は多いくらいの見積りをおすすめします。

【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

もともとお惣菜を買って食べる事が多かったので自炊をし食費を押さえたり、買い物はイズミヤでしてSポイント貯めたりしました。(私が節約を決意した理由)中古マンションを購入し住宅ローンを組んだため。

母と同居をしてますが現在は2人で支払いをしていてまだそこまで節約をしなくて暮らせる状況ですが、いつまで母も働けるかわからないので今うちから節約をしようと思いました。

【実際どれくらい節約できるの?】

外食などが多かったので月に回数を決めたところ、年間で5万ほど節約が出来ました。家で自炊をして食べる事が多くなったので体重も減りました!

【継続的に節約する為に】

家計簿など目に見えてお金の動きがわかる事をした方がいいと思います。どこを節約したらいいのかもわかるのでお勧めです!