誰でもお金貸します!って絶対確実に?

金融会社はブラックで延滞も・・・・本当に誰か助けてほしい。

  • 給料も少なかったため、お金使い過ぎちゃって支払いが滞ってしまいました。
  • 1番生活を切り詰めれるのが食費のはずなんだけど、部下に見え張ってご馳走する為に借金まで作っちゃいました。
  • こどもが習い事をしたいと言い出したからですね。お金借りてでも月謝を払わなくちゃいけないんですよ。

誰でもお金貸します!って絶対確実?金融会社はブラックで延滞も。

どうしても今すぐに必要なんです。親戚や友人、家族に頼ることもできない。。。どうしよう。。。

あなたは現在こんな心境ではないですか?

今回は、 誰でもお金貸します!って絶対確実?金融会社はブラックで延滞もしちゃってます・・・というあなたに役立つ体験談と解決策をお伝えしたいと思います。

もしかしたら、あなたは今すぐにでもお金の工面に切羽詰まっているかも知れませんね。

結論からお伝えしますと、3つの方法が即金に効果があると私は考えています。
NO. 対処法 オススメ度
1 ネットで私物を売ってお金を得る ★★☆☆☆
2 親や兄弟、親戚にお金の協力を依頼する ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用する ★★★★★

カードローン、借金、リボ払い・・・いずれも世間的にはネガティブなイメージのあるワードではありますが・・・
でも、甘いものを食べてもすぐ歯を磨けば虫歯にならないのと同じで、返済計画をしっかり立てられるのであれば、賢く利用することができますよね。

誰でもお金貸します!って絶対確実?金融会社はブラックで延滞も ・人の数だけ悩みがあります

お悩み紹介していきますね。 誰でもお金貸します!って絶対確実?金融会社はブラックで延滞も どんな悩みを抱えているのでしょうか。実際の事例を紹介していきたいと思います。

  • 超ブラックでもお金を借りれるカードローンでキャッシングする方法
    「超ブラックでも借りれる消費者金融」「絶対に借りれるカードローン」と題して、アコムやプロミス、中小消費者金融のアローなどはブラックリストに載っている方でもカードローン審査に通過できると紹介しているWEBサイトが多くあります。
  • 現実問題ブラックリストに載っている方は、アコムやプロミス、アローなどのカードローン審査に通過はあり得ません。
  • 「超ブラックでも絶対に借りれるカードローン」は存在しません。
  • 自分ではブラックと思っていても、実際はブラックでないcaseはあります。
  • 本当に超ブラックの場合は、無理に借入先を探すより、「法テラス」に相談して債務整理がおすすめします。
  • ブラックでもカードローン審査に通過できた事例がある理由は、実は申し込者がブラックリストに登録されていないからです。
  • カードローンで借入できないブラックリストの方は、下記の項目に該当する方です。
  1. 無断でキャッシングの返済を61日以上滞納・遅延・延滞した
  2. 無断でカードローンの返済を61日以上滞納・遅延・延滞した
  3. 無断でクレジットカード料金の返済を61日以上滞納・遅延・延滞した
  4. 数年前に自己破産や任意整理(債務整理)を行った
  • 「消費者金融の借金が少し残っている」「カード利用代金の振り込みを数日忘れた」などの理由では、カードローンを利用できないブラックリストになることはありません。

一時凌ぎとしてカードローンを利用するのも一つの手ですね。でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がありませんか?私なりにお勧めしたい方法があります。

でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がある・・・怖いんですけど・・・
というあなたに私がお勧めしたい方法があります。

メリット:コツコツと実践することで支出を抑えることができます。
デメリット:即金性は低いです。コツコツ貯めていきたい方向けです。

誰でもお金貸します!って絶対確実?金融会社はブラックで延滞も ・おすすめの解決策①

結論です! 昼食を中心に抑えることにして、薬局に行き大量に安売りの健康栄養食品を購入することにしました。

量が少なく、お腹が空く時もありましたが、節約のためであると思い、頑張って必死で乗り越えました。もともと休憩時間もほとんど仕事していたので、なんとかなりました。

実際、効果ないなら私はやりませんよ?・・・効果のほどは?

以前は500円くらい昼食にかけていましたが、200円ほどに抑えることができ、月1万円ほどの余裕ができました。

まずはクレジットカードなどを持たないことだと思います。あれば便利ですが、無限にお金があると感じて使ってしまう気がします。私の友人たちもお金がないといい、ほとんどの理由はカード決済でほとんど持っていかれると言っているので、普段は現金を持ち合わせた方が絶対にいいと思います。

誰でもお金貸します!って絶対確実?金融会社はブラックで延滞も ・おすすめの解決策②

結論です!
スーパーに行くのは1週間に1回にした。また、外食を減らしました。
仕事が忙しくて、外食に行きたいなと思うことも多々ありましたが冷凍ものは使っても外食には行かないことにしました。

お金が貯まるのはわかった!でも、実際の節約額が気になるんですが

5000円ほどは節約することができました。また、冷蔵庫にあるもので料理をするので料理が上手になりました。

目的を達成するためにお金が必要なあなたに私が伝えられること!

無理をすると絶対に続かないし、自分を苦しめてしまうことになるので自分ができる範囲で冷凍食品を使うなどのたまにはいいや。の逃げ道を作っておくのが一番いいと思います。コツコツ続けるのが一番の成功の近道です。